リトグリの魅力は歌だけじゃない!トークも面白いしダンスも上手い

去年の紅白歌合戦で紅組のトップバッターとしてアカペラを披露したことで話題になったリトルグリーモンスター

最大の魅力はなんといっても個々のハイレベルな歌唱力とハモりを駆使した上質なハーモニーでしょう。

ブログ管理人のKもそのパワフルかつ綺麗なハーモニーの虜になった一人なのであります。

ボーカリストとしての凄さやハーモニーの凄さはまた違う記事で解説しようと思いますが、今回はそのリトグリの「歌声」以外の魅力をご紹介していきたいと思います。

関西出身者が多いリトグリのトークは漫才の様で面白い

リトグリのメンバーには関西出身者が多いことはガオラーさん(リトグリのファンの通称)の間では有名ですよね。

manakaと芹奈、MAYUは大阪生まれの大阪育ち、かれんは静岡生まれの大阪育ち、アサヒは北海道生まれ北海道育ちということで、なんとアサヒ以外の4人が「大阪育ち」なのです。

そのトーク力もさすが大阪人というようなボケとツッコみが多く、MAYUやmanakaなどは司会進行もとても上手に回すことができるのです。

東海ラジオの「リトグリのハモれでぃお」では芸人顔負けのトーク力で視聴者さんを笑わせてくれています。
(北海道出身のアサヒは4人に押されてなかなかトークの中心になることはありませんが、その天然キャラゆえ4人にいじられることで良い味を出していますww)

リトグリは歌だけじゃなくダンスもめちゃくちゃ上手いって本当?

これはまず実際にリトグリがダンスしている動画を見るのが一番わかりやすいのではないかと思うので、下の動画を見てみてください↓

いかがですか?

個人的には「リトグリって歌だけじゃなくダンスも上手いんだ」と感心してしまいました。

特にメンバーのかれんはダンスが大好きらしく、3歳からダンスと歌のスクールに通っているほどです。

芹奈も小学校一年生の時からダンスをしているのでかれんと同じくらいレベルが高いのです。

それ以外のMAYUやmanaka、アサヒもそつなく難しいダンスをこなしているのでダンスが上手いといえるのではないでしょうか。

リトルグリーモンスター
まだまだ若い女の子である彼女たちは「最強の歌声と最高のハーモニー」でわたしたちを感動させてくれる存在でありながら、関西ノリの面白いトークで笑わせてくれたり、時にはダンスボーカルグループかと思うぐらいの激しいダンスを披露してくれるなど、とても幅広い魅力がある稀有なグループだと思うのです。